イベント

アドジャスト!

アドジャスト!参加しました!


烏山支援センター森下です!

1月14日土曜日、烏山区民センターにて、当事者会「アドジャスト」に参加してきました。

参加者は、
当事者の方12名
東京都医学総合研究所の修士、親、専門家が集まり総勢17~18名程度集まりました!

「この病気になって、、」「合理的配慮とは?」「体験を生かせるピア活動」「平等」「就労をゴールにしないでほしい!」
等について語り合いました。

また、「病院ではなく、悩みを抱えた人が駆け込める場所がほしい」や、
「これからは、ハンディを持った方が方を並べた「共働」の社会が当たりまえの時代になってほしい」という意見も
ありました。

やはり、エリアの自立支援協議会にも当事者の方がもっと入るべきだと痛感しました。

次回は、2月18日(土)13時~
烏山区民センター

「絵と書のアート体験2016」

「絵と書のアート体験2016」


先日、第2回目の「絵と書のアート体験2016」を、昭和信用金庫烏山支店にて行いました~

数多くの区民の方に来場いただきました!

障害があるなしにかかわらず、みんなで楽しい時間を共有しました。
今回は、去年よりも小さなお子さんが多く来場し、にぎやかな雰囲気でした~

今回も素晴らしい「絵」と「書」が出来上がりました。

シンポジウム/バリアフリーコンサート

イベントのお知らせ!
第2回地域支援ネットワークセミナー/バリアフリーコンサート
烏山地域障害者相談支援センターでは、昭和大学付属烏山病院とタイアップを行い、2日間にわたりイベントを開催いたします!

1日目 地域支援ネットワークセミナー シンポジウム
「テーマ」 仮)「当事者主権の時代から見えてくる、地域支援の充実とは」
~医療・福祉・保健の連携と共に、地域で暮らす権利保障の流れを確立するために~

日付:平成28年12月9日(金) 
時間:18:30~20:00(18:00受付開始)
場所:昭和大学付属烏山病院リハビリテーションセンター
基調講演
       講師:岩上洋一(特定非営利活動法人じりつ代表理事)
コーディネーター:金川洋輔(地域生活支援センター
                   サポートセンターきぬたPSW)
   パネリスト:鈴木敏彦(世田谷区自立支援協議会会長 和泉短期大学教授)
          :長谷川千種(昭和大学付属烏山病院 精神保健福祉室室長)

2日目 バリアフリーコンサート
<自由奔放な表現から個性(芸術)の旅が始まる>
ひと足早いクリスマスバリアフリーコンサート♪ハートオブミュージック♪

日付:平成28年12月10日(土) 
時間:12:30~16:00(12:00受付開始)
場所:昭和大学付属烏山病院リハビリテーションセンター

※参加ご希望の方は、予約をお願いいたします。?03-6909-1743
 バリアフリーコンサート
 出演者Artist
  視力障害者のハンドベル(NPO世田谷視力障害者協会)
  烏山デイケアバンド
  岩崎花奈絵
  松井苑子With Smirhythm Friends
 (ウィリアムス症候群をサポートしているNPO法人スマイリズムのお友達が参加)
   Guest:「Music Mail」(友情出演)
   髙島田薫(たかしまだかおる)
元劇団四季女優の髙島田薫がジャズ、ラテン、ミュージカルナンバーを歌い上げるユニット「Music Mail」 コンサート当日は、Xmasナンバーも混ぜながら、みんなで一緒に楽しいXmasコンサートを作ります!
                
                 
 申込みについて         
 事前申し込みとなっております
  お問い合わせ先
  烏山地域障害者相談支援センター
    Tel:03-6909-1743
    Fax:03-6909-1741
 ※会場の都合によりスペースに限りがございますので、車イスの方はお申込み時にご相談下さい。

地域懇話会

地域懇話会



先日は、上北沢にある「岡さん家」という所で、地域懇話会を実施しました~




昭和の雰囲気漂う古民家で、駄菓子屋もやっており、昭和の遊びや、料理をやっている団体もあったり、コミュニティー豊かな地域の方が集う場所でした。



その「岡さん家」で、烏山地域障害者相談支援センターでは、地域懇話会を行いました。
・あんしんすこやかセンター
・日大社会福祉学科教授
・障害当事者の方
・保護者会
・NPO法人
・社会福祉協議会
・社会保険労務士
・メンタルクリニックドクター
・福祉関係団体(作業所、通所施設、相談事業所)
・児童館
・子育てネットコーディネーター
・区施策推進課、保健福祉課
以上の方々が集まり、「より住みやすい地域にするにはどうしたらよいのか?」などを、飲みながら、食べながら時間いっぱいまで話し合いました。



終了後のひとコマ、、、、
次回に向けて~

絵と文字のアート体験



「絵と文字のアート体験2016」のご案内

昨年、第1回「絵と文字のアート体験2015」を昭和信用金庫烏山支店にて実施しました。障害の有無に関わらず、烏山地域の方々が総勢約100名の御参加で、絵と書画で自己を表現し交流を行いました。
このことは、障害を持った方々の支援に携わる者にとっては有意義な催し物になりました。感謝申し上げます。
また、今年は「障害者差別解消法」が施行され、全国各地でイベントが開催されています。そこで、今年も下記の要項で開催することにいたしました。
つきましては、趣旨をご理解いただき、この機会にご参加いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


日時:平成28年11月20日(日) 10:00~15:00
会場:昭和信用金庫烏山支店3F しあわせプラザホール
(東京都世田谷区南烏山4‐12‐7)
内容:「絵」と「書」を通して個性を表現しながら交流を行います。
参 加 費:無料。
問い合わせ:世田谷区烏山地域障害者相談支援センター
TEL:03-6909-1743
FAX:03-6909-1741

第1回地域支援ネットワークセミナー

第1回地域支援ネットワークセミナーを開催いたしました~

講師に、当事者でもあり、母でもあり、妻でもある「セキララコ」さんにおいでいただき、「当事者の思い~夫婦間の理解を深める、そして子へ~」というテーマで講演をいただきました。烏山地域の児童民生委員さんや保護者の方、当事者の方を含め約50人強のご来場がありました。
アンケートにも沢山お答えいただきありがとうございました。


第2回目も企画しておりますのでまたご来場お待ちしております。

日時:平成28年7月28日18:00~
場所:北烏山なごみ保育園
共催:世田谷区、社福)なごみ福祉会
協力:地域生活支援センターMOTA
企画事務局:烏山地域障害者相談支援センター